Facebookユーザーは自分の利用時間を把握するのがかなり苦手という調査結果

Facebookユーザーは自分の利用時間を把握するのがかなり苦手という調査結果

  • TechCrunch
  • 更新日:2020/08/14

多くのソーシャルメディアの研究では、ユーザーがサービスに費やした時間を、さまざまな理論や結論を導き出す証拠に使っている。しかし実際には、人間はどれだけの時間SNSで過ごしたのかを人に言うのが非常に不得意であることが、Facebook(フェイスブック)の研究でわかった(Facebook Researchレポート)。例えば、ソーシャルメディアの利用が人の気分にどう影響を与えているのか、あるいは利用時間

外部サイトで読む

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加