大阪桐蔭・森友哉との対決に「ヤバッ」。岸潤一郎は見下し内角を攻めた

大阪桐蔭・森友哉との対決に「ヤバッ」。岸潤一郎は見下し内角を攻めた

  • Sportiva
  • 更新日:2020/06/03

こんな対決あったのか!高校野球レア勝負@甲子園第3回 2013年夏岸潤一郎(明徳義塾)×森友哉(大阪桐蔭) 明徳義塾の2年生エース・岸潤一郎(現・西武)には、お守りになる言葉があった。「おまえが2点以内に抑えてくれたら、勝たせてやる」 2013年夏、甲子園での大阪桐蔭戦(3回戦)の試合前、馬淵史郎監督に言われた言葉だった。強打の大阪桐蔭打線を1点に抑えた明徳義塾の2年生エース・岸潤一郎 2年連続と

外部サイトで読む

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加