最新ランキングをチェックしよう
明石商に勝つためでなく全国の壁を破るため。秋の兵庫県王者・報徳学園が見せる強豪の矜持

明石商に勝つためでなく全国の壁を破るため。秋の兵庫県王者・報徳学園が見せる強豪の矜持

  • 高校野球ドットコム
  • 更新日:2020/04/06

2018年の第100回全国高等学校野球選手権大会で、ベスト8進出を果たした報徳学園。 昨秋は兵庫県大会を制して、ベスト4に進出した2017年以来の選抜甲子園を目指したが、近畿地区大会では初戦で天理に1対7で完敗。自信と課題を残す秋となった。 チームは勝ち上がっていく中で、どんな成長を遂げ、また春以降に向けてどんな課題を残したのか。就任3年目迎えた大角健二監督、そして主力である三宅 雄雅、坂口 翔颯

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

高校野球カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
申し訳ないが他競技と比べ「高校野球が特別である」3つの理由
7・4開幕の沖縄独自大会、ベンチ入り人数拡大へ
高知が7月にトーナメント形式での独自大会開催へ
00~09年のインハイ島根県代表成績_松田ツインズの立正大淞南が2勝
吉村府知事 甲子園中止は「大人側の都合」「あきらめないことを大人が示すべき」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加