近藤真彦ミッレミリア完走「遊んだ分仕事を倍に」

  • 日刊スポーツ
  • 更新日:2016/10/18

近藤真彦(52)が17日、東京・明治神宮でクラシックカー公道ラリー「ラ・フェスタ ミッレ ミリア」のゴールを迎えた。

大会は今年で20回目で、14日に明治神宮を出発し、4日間で群馬、新潟、長野、山梨、静岡、神奈川の1都6県を回った。出場18回目となったが完走後は「自分を褒めてあげたい」と笑顔を見せた。最近は芸能活動を控えていたが「遊んだ分、仕事を倍頑張ります」と話した。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

Jリーグカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
尹晶煥新監督の就任を発表。"鬼プレス"を導入か
【サッカーコラム】サッカーは残酷...V逸の浦和はリベンジができない
横浜FC、MF野崎&DF楠元の契約更新を発表
鹿島石井監督「決勝までいきたい」クラブW杯へ意気
鹿島、レアルと「決勝で戦おう」クラブW杯8日開幕
  • このエントリーをはてなブックマークに追加