シングルとして死角なし - 『無告』 MY FIRST STORY

シングルとして死角なし - 『無告』 MY FIRST STORY

  • rockinon.com
  • 更新日:2019/08/14
No image

5thアルバム『S・S・S』で、様々な表現に挑戦する柔軟さに開眼したMY FIRST STORYの、約1年ぶりのシングル。いきなり「苦しみを訴える相手がいないこと」を意味するシリアスなタイトル、そして《夢に敗れた幼き人 憧れたヒーローにはなれやしないんだ》《答えてよ 僕の問いに 答えてよ》という歌詞をまず見た時は「どうした?!」と戸惑ったのだが、再生した瞬間、そのメロディと楽曲が、あまりにも力強く精緻で息を呑んだ。ある意味初期を彷彿させる焦燥感とスリリングさを自身に呼び起こしながら、ここまで成長した「今」を刻むことができるとは。ネガティブな言葉の裏に確かな希望が、繊細な声の裏に救いがある。それが今の彼らだ。

カップリングには、バンドの枠にとらわれない広がりのあるサウンドスケープを聴かせる“mine”と、1stシングル『最終回STORY』カップリングの名バラードをよりドラマティックにリアレンジした“花-0714-(Re:arrange)”を収録。ロックバンドとして、バラード曲でしっかりと進化を見せつけられることも彼らの強みであることを実感。(後藤寛子)

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

音楽カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
佐々木彩夏、こぶしファクトリー、わーすた、BEYOOOOONDSらが真夏の六本木で起こした熱狂[愛踊祭2019スペシャルイベントレポート]
GLAY、10月2日にニューアルバム『NO DEMOCRACY』をリリース
水樹奈々、『戦姫絶唱シンフォギア』シリーズ関連曲のライブ映像6曲+最新曲MV公開
[ALEXANDROS]の「ワタリドリ」、YouTube再生数1億回突破
圧倒的スピード感とキレ! ラストアイドル、“史上最高難度ダンス”「青春トレイン」ライブ映像公開
  • このエントリーをはてなブックマークに追加