TwitterとInstagram、利用率は男女や世代によりけり

TwitterとInstagram、利用率は男女や世代によりけり

  • マイナビニュース
  • 更新日:2017/10/11
No image

スマートアンサーは10月11日、スマートアンサーのユーザー22,000人を対象に、TwitterやInstagramの利用頻度に関する調査結果を発表した。調査期間は2017年9月20日から9月23日。

はじめに、Twitterを現在利用しているかについて。「利用している」と答えたのは10代女性の83%、男性の71.7%。20代も女性が71.4%、男性が61.2%と半数以上がTwitterを「利用している」と答えた。10代、20代は男性より女性のほうが「利用している」と答えた割合が高かったが、30代からは逆転。30代では男性47.8%、女性46.4%と差は僅差だが、40代は男性46.1%、女性41.1%、50代になると男性43%、女性32.3%まで、男性と女性の利用率の差が拡大している。

調査では、Twitterを現在使っていると答えた人に、ツイートする頻度について尋ねている。10代、20代は男女ともに、半数以上が「週に1回以上」ツイートしている結果となった。男女ともに、年齢が上がるとツイートする頻度が低くなる傾向が見られた。

次にInstagramを現在利用しているかについて。10代男性の28.2%、女性の57.4%が「利用している」と答えた。女性で「利用している」と回答した割合は10代が57.4%、20代が53.1%、30代が41.3%、40代が29.5%と年齢が上がるにつれて減っている。一方、男性で「利用している」と回答した割合は、10代の29.8%、20代の29.8%、30代の26.8%、40代の25.4%とほぼ横ばい。

Instagramを利用している人は、どのくらいの頻度で写真を投稿するのだろうか。調査結果によると、女性のInstagram利用率が最も高いのは10代、次いで20代だが、写真を投稿する頻度は30代、40代のほうが高い。Instagramを利用していると答えた人のうち、「週に1枚以上」写真を投稿するのは、10代女性が24.9%、20代女性が25.5%なのに対し、30代女性は30.5%、40代女性は30.2%となった。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

コラム総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
ADHDの息子が、保育園で「つるし上げ」にあった日
男がゾクッとする!「鳥肌の立つほど魅力的な女」のテクニック
「秋に行きたくない都道府県」はどこ? 1位の県が意外すぎる
【衝撃の結末】17才少女が iPhone8 欲しさに「初夜を売ります」→ ホテルには3人の男が! 恐怖した少女の身に何が...カメラが全てをとらえていた
【ガチ】人は死の瞬間に“自分が死んだ事実”を認識することが研究で判明! 「医者の死亡宣告も聞いた」遺体には意識が宿り続けている(米研究)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加