ヤクルト今季ワースト借金32 先発・由規が4回4失点で降板

ヤクルト今季ワースト借金32 先発・由規が4回4失点で降板

  • スポニチアネックス
  • 更新日:2017/08/13

◇セ・リーグ ヤクルト2―7中日(2017年8月13日 ナゴヤドーム)

No image

3回2死二、三塁、ゲレーロ(右)に3ランを打たれ肩を落とすヤクルト由規

ヤクルトが13日の中日戦に2―7で敗れ、今季ワーストの借金32となった。

今季ここまで3勝3敗の由規が先発。初回に山田の適時打で先制点をもらうも、中日の大島に適時打を打たれて同点に追いつかれた。

3回には2死二、三塁のピンチを背負うと、ゲレーロに30号3ランを浴びた。由規は4回4失点で降板。6回には3番手の近藤が福田に3ランを被弾し勝負が決した。打線も山田とリベロの適時打で挙げた2点で終わった。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

プロ野球カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
広島サヨナラ負けもマジック23...Vロードは一歩前進
オリックス・西が打球を受けて交代 二回からは金田がマウンドへ
骨折のオリックス・西、中継ぎ陣の負担考え続投...ブログで心境吐露
[全中]3位表彰式に日章学園と多摩大目黒が出席(8枚)
オリックス・西が左手首骨折 打球直撃で4週間の固定が必要の診断
  • このエントリーをはてなブックマークに追加