ミタパン、良太郎容疑者逮捕に複雑心境「育て方っていうのに正解があるのかな」

ミタパン、良太郎容疑者逮捕に複雑心境「育て方っていうのに正解があるのかな」

  • デイリースポーツ online
  • 更新日:2017/10/14
No image

フジテレビの三田友梨佳アナ

ものまねタレントの清水アキラ(63)の三男で、11日に覚醒剤取締法違反(使用)の疑いで警視庁目白署に逮捕されたタレントの清水良太郎容疑者(29)について、フジテレビの三田友梨佳アナウンサー(30)が13日、同局系「直撃LIVEグッディ!」で「育て方っていうのに正解があるのかな」と、複雑な心境を漏らした。

三田アナは「親子そろってのテレビ出演の時に一緒にお仕事させていただいたこと」があるという。

その時の印象を「お二人の関係性っていうのが、仲の良い親子というよりも師匠と弟子、師弟関係のような感じがして、いい意味での緊張感が二人にあったので、同じ芸の道を進むということはこういうことなんだなってすごく感じたのと共に、(良太郎容疑者が)ものすごくお父さまのことを尊敬しているというのがこちらにも伝わってきた」と説明。

「アキラさんの『育て方を間違ったのかな』っていう発言を聞いて、なんだかすごく残念に思いました。そして、育て方っていうのに正解があるのかなって改めて考えさせられました」と、複雑な胸中を打ち明けた。

ちなみに、三田アナの父親は明治座の三田芳裕社長。2014年、三田アナと西武の金子侑司選手との交際が発覚した際、「存じておりません。報告も受けておりません。親子の断絶です」と苦笑いしつつ話している。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

芸能カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
海老蔵 2人の子供がママへの思い祈り、現れたのは...
Berryz工房・菅谷梨沙子が結婚と妊娠 「デキ婚」に批判の声も
浅田真央“フランス人恋人”は「YOUは何しに日本へ」の常連だった
カリスマ精神科医・ゆうきゆう氏が10代女性患者と不誠実な肉体関係
  • このエントリーをはてなブックマークに追加