「逃げるは恥だが役に立つ」8話でガッキーがPSO2をプレイ → レベルマックスのガチ勢だったことが判明

  • ねとらぼ
  • 更新日:2016/12/01
No image

TBSの人気ドラマ「逃げるは恥だが役に立つ」の8話に、新垣結衣さん演じる主人公・森山みくりが「ファンタシースターオンライン2(以下、PSO2)」をプレイするシーンが登場しました(本編ではなく、劇中に挿入された妄想シーンとして)。なお、PSO2を運営するセガの公式Twitterによると、キャラクターのクラスはバウンサーでレベル75だったそうなので、ガッキー(が演じる森山みくり)はかなりのPSO2ガチ勢ということになります。PSO2プレイヤーのみなさん、おめでとうございます。

PSO2は2012年に正式リリースされた人気オンラインゲーム。PSO2のレベル上限は75のため、ガッキー演じる森山みくりは、どうやらレベルがカンストするまでやりこんでいた様子。しかもバウンサーは2014年に追加された新クラスのため約2年ほどでレベル上限に達したようです。

顔もガッキーに似ている(セガ公式Twitterより

No image

この躍動感(セガ公式Twitterより

Twitterでは「PSO2はガッキーが遊んだことがあるゲームになった」など、PSO2プレイヤーたちが大歓喜。中には「キャラを特定すればガッキーにフレンド申請送れる」という意見もありました。ちょっとPSO2やってくる。

関連キーワード

ファンタシースターシリーズ | ファンタシースター オンライン | 逃げるは恥だが役に立つ | セガ | 新垣結衣 | ドラマ

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

ゲームカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
猫がうさぎに大変身!猫専用のかぶりもの「かわいい かわいい ねこうさぎちゃん」が新登場
萌え殺されるほどカワイイ巨獣と少年の絆を描くゲーム「人喰いの大鷲トリコ」プレイレビュー、「ICO」と「ワンダと巨象」のいいとこ取り
PlayStation 4の世界累計販売台数が5000万台を突破、PS3の8000万台に届くのか?
福岡から「妖怪ウォッチ」を生み出した レベルファイブの新たな挑戦を追う
速報:ポケモンGO、新ポケモン追加を正式予告。年内に新イベントや新要素も

注目のキーワード

キーワードで気になるニュースを絞りこもう

おすすめの特集

おもしろい・役立つ記事をピックアップ!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加