滝藤が堀井に“恋愛工学”でモテ指南!

滝藤が堀井に“恋愛工学”でモテ指南!

  • テレ朝news
  • 更新日:2017/12/06
No image

俳優の滝藤賢一(41)と堀井新太(25)が28日にテレビ朝日系で放送されるドラマ「ぼくは愛を証明しようと思う。」(深夜0時20分予定)にW主演する。

「恋も愛もすべてはテクノロジーが勝利する」という“恋愛工学”を提唱する作家・藤沢数希氏の同名小説をドラマ化。“イエスセット”や“タイムリミットメソッド”などの恋愛テクノロジーもふんだんに盛り込み、“恋愛工学”を完璧に操る師匠が、非モテ男子をモテ男に仕上げていく。

滝藤は“恋愛工学”の師匠・永沢圭一役。堀井は非モテ男子・渡辺正樹役で、ナンパからベッドインまでを体当たりで演じる。

滝藤は“恋愛のエキスパート”という役どころに、「41歳になってモテ男を演じられるとは思ってなかったので、俳優をやっていて良かったなと。もう笑いが止まりません」と役得にニンマリ。

堀井は“恋愛工学”に「すべてが理にかなっていて、僕的には納得。説得力がある」と絶賛。実践した技もあるとし、「女性と話すときはなるべく目を合わせて、そらす時は一瞬、笑顔を見せる」という“モテ技”を使っているとか。劇中で自身が演じた何事にも「イエス」と言うことで、相手の信頼を得て連絡先をゲットする“イエスセット”というテクニックが気に入り、「なんかちょっとやってみたいなぁ」とニヤついていた。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

テレビカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
『逃げ恥』大晦日から一挙再放送 「恋ダンス」再び!
がん闘病中のET-KING・いときんが電話出演...病状公表後初
西島秀俊は『取り扱い注意』? 日テレが“タブー破り“で、ドラマ続編決定も黄色信号
大門、余命3か月「ドクターX」細い体は伏線だった!
『FNS歌謡祭』どうぶつビスケッツ×PPPが特別企画 ツイッター投稿でお宝写真ゲット
  • このエントリーをはてなブックマークに追加