こんなことで文句? SNS投稿に陰湿コメントしてきた他人の最悪行動3選

こんなことで文句? SNS投稿に陰湿コメントしてきた他人の最悪行動3選

  • しらべぇ
  • 更新日:2017/11/13
No image

(Kavuto/iStock/Thinkstock)

ネットは匿名で利用できるために、普段なら見えない人間性が顔を出しがちだ。

そのため、SNSなどでは些細なことで悪口や暴言を書き込まれるなど、炎上的なトラブルは後を絶たない。

そしてこれらは一昔前では有名人だけに起こることであったが、最近では見知らぬ一般人のSNS投稿に対しても、あげ足をとるかのような行動をする人も多くなっているようだ。

(1)どうでもいい粗を探していちいち指摘

「インスタに食事会の写真をアップしたら『箸の持ち方がおかしい。不快になる人もいるから削除したほうがいいですよ』的なコメントが…。

一般人の投稿にどうでもいい粗を探してツッこんでくるんですね…。また荒らしっぽいアカウントではなく、普通の男性からだったので、余計に怖かったです」(女性・29歳)

(2)専門家ぶった知識を披露して糾弾

「犬の誕生日にケーキをあげている動画を投稿したら『犬にケーキはよくない』と、害になる成分とかまで記載された専門家ぶった偉そうなコメントが数件。

でもこれ犬用のケーキなのに…。もうわざわざ『※これは犬用のケーキで、犬に害はありません』と記載しないといけない時代になったんですかね」(女性・26歳)

(3)喜んでいる人に「自粛しろ」と責める

「好きなゲームのガチャでレアな品をゲットして、嬉しくてSNSに投稿をしたら『当たってない人もいるんだから、自慢するのは良くないのでは?』とコメント。

一個人のアカウントなのに好きな投稿もできずに、見ず知らずの当たってない皆様にも配慮しないといけないんですね。面倒くさくて即退会しました」(男性・26歳)

▪️ユーザーの民度が低いと感じるSNSは…?

しらべぇ編集部が全国20〜60代の男女1,354名に「利用者の民度が低そうなSNS」について複数回答で調査を実施したところ、TOP5は以下のような結果に。

No image

(©ニュースサイトしらべぇ)

顔や名前が見えない世界では好きなことを書き込みがちだが、ネット上のでの誹謗中傷がきっかけとなり、警察沙汰などのトラブルになることも少なくない。

個人情報は見えなくとも、現実世界とつながっていることを忘れずに、ネット上でもきちんと節度ある行動をしたいものだ。

・合わせて読みたい→うざいわ! Facebookで友達1000人以上いる人のドン引き行動3選

(取材・文/しらべぇ編集部・オレンジおっかさん

【調査概要】方法:インターネットリサーチ「Qzoo

調査期間:2017年9月29日~2017年10月2日
対象:全国20代~60代の男女1,354名(有効回答数)

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

コラム総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
ゾゾタウン、「送料自由」の次は定価3千円の「採寸ボディースーツ」を無料配布
「残業するな」「いいから帰れ」 会社員の4割が“ジタハラ”に悩み 高橋書店の調査
「白バイ」ぽい格好でバイクに乗ったら、周りの車も安全運転に。でもこれってOKなの?
ダイソーに最強のホッチキス現る 中綴じが簡単すぎて快感すら覚える...
目を逸らすな。「とんねるず」問題の裏で自殺を考えた人のいる現実
  • このエントリーをはてなブックマークに追加