週末は表参道に出かけよう!「ヨックモック」の春色スイーツ5品!

週末は表参道に出かけよう!「ヨックモック」の春色スイーツ5品!

  • 東京カレンダー
  • 更新日:2019/03/01

表参道徒歩3分。手土産の王道ともいうべき「ヨックモック」が手がけるラウンジで、可愛い春色スイーツを発見した。

『ヨックモック青山本店』併設の『BLUE BRICK LOUNGE』では、グラスデザートやティータイムなど、桜や苺を使った新作メニューを展開している。

ケーキ2種はショップ購入も可能なので、大事な人に春気分をおすそ分けするのにも最適だ。

No image

今年で設立50周年を迎える「ヨックモック」。今回の春色スイーツは、感謝の気持ちも込めたラインナップだとか。

味はもちろんのこと、苺や桜などをたっぷり使用したフォトジェニックなルックスは、見ているだけで心躍ること間違いなし。春の訪れを堪能しよう。

手土産にも!限定のこだわりケーキ2種、あなたはどっち?

※価格はすべて税込
※ショップ販売あり

No image

「苺とピスタチオのフレジエ」

価格:ショップ 626円/ラウンジ 734円
販売期間:4/25(木)までを予定

香ばしいアーモンドの生地で、甘酸っぱい苺とコク深いピスタチオのムースリーヌをはさんだケーキ。軽い食感でさっぱりとした味わい。

苺の赤色とピスタチオの緑色のコントラストも美しい。

No image

「さくら」

価格:ショップ 626円/ラウンジ 734円
販売期間:4/25(木)までを予定

桜風味のムースでとろりとしたグリオットチェリーのコンポートを包んでいる。そこに抹茶のビスキュイを合わせた、可憐なピンク色のケーキ。

シャンティと花びらの形のチョコレートも、春らしさ満点。

ほれぼれするほど美しい店頭限定メニューは春感いっぱい!

No image

「桜のモンブラン」

価格:1,404円

満開の桜の木をイメージした「桜のモンブラン」。

やさしい甘みのある桜クリームのモンブランの中には、ほろ苦い抹茶のアイスクリームとグリオットチェリーのコンポートが隠れる。

底のビスキュイに混ぜ込んだ葉桜の塩漬けが程よいアクセントに。

No image

「デセール オ ベール ~フレーズ~」

価格:1,512円

苺好きには堪らない、苺畑をイメージしたグラスデザート。

濃厚な北海道牛乳を使用し、自家製バニラアイスクリームに甘酸っぱい苺をおしみなくトッピング。

サクサクのメレンゲに、パリパリのアーモンドヌガーを合わせた、バリエーション豊かな食感を楽しめる。

No image

「ブルー・ブリック・ティーセット ~春色テラスのティータイム~」

価格:お一人様 2,916円

寒い冬から目覚めた、春のお花畑をイメージした季節限定のティーセット。

色とりどりの花に見立てた、色彩豊かなスイーツや料理を一枚のプレートで表現。

ドリンクは2杯付きで、ロゼスパークリングワインもオーダー可能。大切な人と心躍る春色ティータイムを。

■メニュー内容(※予定、ドリンク2杯付き)
・プティガトーさくら
・シトロンのマカロン
・オレンジのクッキーシュー
・エルダーフラワーのクリーム 苺添え
・ライチとバラのジュレ
・桜海老と春キャベツのキッシュ
・スモークサーモンのリエット 菜の花
・ハッセルバックポテト リンゴンベリー
(アコーディオンに見立ててカットされたポテト)

No image

■店舗概要

店名:ヨックモック青山本店
住所:港区南青山5-3-3
営業時間:
<ショップ>
10:00~19:00
<ラウンジ>
【月曜~土曜】 10:00〜23:00
【日曜・祝日】 10:00〜19:00
定休日:無休(年末年始を除く)
電話番号:
<ショップ>03-5485-3330
<ラウンジ>03-5485-3340
HP:https://www.yokumoku.co.jp/store/tokyo/509/

No image

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

お店カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
【川越のカフェ】小江戸・川越で発見!レトロ空間が心地よい、リノベカフェ&レストラン
日本初上陸! 韓国発の『ボンボン』専門店「カフェ ド パリ」に行くなら平日昼間が狙い目だぞ~ッ!!
一杯で3度美味しくなる!絶品の「地きんめ飯」を銀座で味わおう!
スターバックス各店舗から、個性豊かな「オリジナル ビバレッジ」が新発売!
【魅惑グルメ】タイ国際航空が革命的機内食を発表 / ホテルオークラ東京とコラボレーション
  • このエントリーをはてなブックマークに追加