最新ランキングをチェックしよう
自動運転EV、パナソニックが走行実験 廃線後の新たな交通手段に

自動運転EV、パナソニックが走行実験 廃線後の新たな交通手段に

  • ITmedia NEWS
  • 更新日:2017/11/13

パナソニックが、ドライバーがハンドルなどを全く操縦しない完全自動運転車の走行実験を10月3日から福井県永平寺町で実施している。現時点では遊歩道の一部を使った技術検証段階だが、2018年4月からは約6キロを走行し実用化を目指す。鉄道廃線後の新たな交通手段としての活用を見込む。パナソニックが公道に準じる環境で自動運転車の走行実験を行うのは初めて。
実証実験の様子
 実験は、廃線跡を整備した遊歩道「永平

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

経済カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
どうなる2018年「新車販売」 気になる「日本勢への逆風」
せっかく仮想通貨で儲かったのに、確定申告で一文無しに!?
ホンダの顔、新型『シビック』が降臨!日米で「OTOKOMAE」な走りを味わってきた
総崩れの「仮想通貨」マーケットで何が起きているのか
リニア談合で東京外環道の工事中止...今年、中国人がタワマン一斉売却で不動産バブル崩壊か
  • このエントリーをはてなブックマークに追加