人脈を最大限に生かし始めた元SMAPのメンバーたち

人脈を最大限に生かし始めた元SMAPのメンバーたち

  • リアルライブ
  • 更新日:2017/10/23
No image

提供:リアルライブ

元SMAPの香取慎吾が、11月24日放送予定のNHK情報番組「金曜イチからスペシャル」にゲスト出演し、9月のジャニーズ事務所独立後、地上波での新規の仕事が、初めて決定したことを、一部スポーツ紙が報じた。

記事によると、番組は文化的な側面から、パラリンピックにスポットを当てる内容。2020年8月25日から開催される、東京パラリンピックの開幕1000日前特番と銘打って放送され、香取はゲスト出演するという。

元SMAPのメンバーたちは、もともと、東京パラリンピック支援を目的に設立された「日本財団パラリンピックサポートセンター」の公式応援サポーターを務めていただけに、その縁で出演が決まった模様だ。

香取、稲垣吾郎、草なぎ剛は、独立前からの地上波でのレギュラー番組をそれぞれ継続中だが、香取は独立後、3人の中で地上波で初めて新規の仕事が決定したようだ。

「もともと、日本財団の御曹司はフジテレビのプロデューサーで、SMAP5人そろっての唯一のレギュラー番組『SMAP×SMAP』を担当していた。しかし、3人のマネジメント会社の社長を務める元SMAPのチーフマネジャー・飯島三智氏の“派閥”。結局、フジに居づらくなり、昨年末の同番組の終了後退社。“家業”である日本財団に戻り、開催中の同財団主催のアート展に、香取の作品の出品をオファーし、実現することになった」(芸能記者)

独立後、着実に飯島氏が、ジャニーズ時代に独自に培ってきた人脈を生かし始めたが、ジャニーズが“横やり”を入れることはできず。

22日に放送された、香取が草なぎとパーソナリティーを務めるbayFM78のラジオ番組「ShinTsuyo POWER SPLASH」で、香取が「23日あたりに、新しい発表があるかな」と明かしたが、その内容が非常に注目される。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

テレビカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
ファンタビ女優が出演!「TRUE DETECTIVE」第3シーズン
「民衆の敵」篠原涼子の「恋しさと~」歌い損ねシーンにファン憤慨!
保阪尚希 今や通販王 儲ける秘訣とこだわり過ぎる生活明かす
高橋一生の“エロシーン完全消滅”で6.9%自己最低更新! フジ月9『民衆の敵』がテコ入れか
オードリー、二人が初めての合コンでご飯を食べられなかった理由にスタジオから悲鳴
  • このエントリーをはてなブックマークに追加