持っていると好印象な持ち物5選 これで男性からの評価アップ!

持っていると好印象な持ち物5選 これで男性からの評価アップ!

  • モデルプレス
  • 更新日:2019/01/13

【恋愛コラム/モデルプレス】みなさんはバッグの中に必ず入れるものってありますか?お財布やスマホといった必需品のほかに、化粧ポーチ、お菓子、イヤホンなど…バッグの中に入っているものって、人それぞれですよね。どうせなら、気になる彼から「おっ!この子いいな…♡」と思ってもらえるようなアイテムを持ってみませんか?女性が持っていると高ポイントな持ち物をご紹介します。

No image

(写真 : 持っていると好印象な持ち物5選 男性からの評価アップ!/Photo by GIRLY DROP)

【他の記事を見る】男性に聞いた「イイ女の条件」ベスト5

♥ハンカチやポケットティッシュ

定番ですが、やはり外せないのはハンカチやポケットティッシュ。

案外持っている人って少ないんですよね。

飲み物をこぼしてしまったときや、トイレから出てきて手が濡れている彼に「はい、どうぞ」と自然にハンカチを差し出せると好印象。

ポケットティッシュの場合、可愛い柄のカバーをつけるだけで、いつも持ち歩いてるんだなと思ってもらえます。

ポケットティッシュ入れがセットになっているポーチもあるので、ぜひチェックしてみてください。

♥絆創膏

滅多に出番がないかもしれませんが、だからこそ、さっとバッグからこれが出てくると男性はグッときます。

準備の良さや、細かい配慮ができる女性だと一目置かれること間違いなし。

複数枚、ポーチに忍ばせておきましょう。

男性がつけても違和感のないようにキャラクターものや絵柄のあるものは絶対避けるように!

「大人になってもキャラもの…?」と逆に引かれてしまう可能性大です。

♥ハンドクリーム

特に寒い冬には必需品!

意外と手先を見ている男性って多いんです。

手全体がガサガサしているとそれだけで老けて見えてしまいます。

常に保湿してふっくらとした手を心がけましょう。

また、香水の強い香りが苦手という男性の声はよく聞きますが、ハンドクリームの香りはそこまで強くないのでフレグランスとしてもおすすめです。

♥ウェットティッシュ

ハンカチやポケットティッシュとセットで持っていると便利なのがウェットティッシュ。

映画館でポップコーンを食べたときに観終わってから「はい、どうぞ」とさりげなく渡されたり、おしぼりの置いてないお店で「これ使って」と差し出されるとグッとくる男性多数。

食べ歩きをしているときにも使えるなど意外と出番が多いんです。

ハンカチや普通のティッシュは拭くことが一番多い目的ですが、ウェットティッシュは清潔にしたいときやベタついるものを取りたいときに使いますよね。

ちょっと不快なときに使いたいアイテムだからこそ、すっと出てくると喜びも大きいもの。

まさに、かゆいところに手が届く、気の利いた女性だと思ってもらえます。

♥ガムやタブレットなどのブレスケア系お菓子

どんなに美人でも、口臭が気になる人はそれだけで一気にイメージダウンですよね。

口臭ケアしている人は相手のことを気遣うマナーのある人ともいえるので高ポイント。

お出かけしている最中はなかなか歯磨きもできないので、ガムやタブレットなどのブレスケア系のお菓子をバッグに忍ばせておきましょう。

食事のあとに「食べる?」と差し出していっしょに食べるのがおすすめです。

男性にだけ食べさせると、「もしかして、オレって臭かった…?」と不安になってしまうので要注意!

同じ香りでいっしょにリフレッシュしつつ、男性からの印象をアップさせちゃいましょう。

♥好印象な持ち物で男性からの好感度UP!

ちょっとした用意で、いざという時に男性の心を鷲掴みできちゃう持ち物たち。

見た目のキレイさ・可愛さよりも、内面が表れる持ち物にグッとくる男性は多いのでぜひ一度バッグの中身を見直してみてください。

また、人に見せることはなくても持っているだけで便利な物ばかりなので、もし持っていないものがあれば持ち物リストに仲間入りさせちゃいましょう!(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

恋愛カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
清水あいり、男を惑わす「関西弁あいうえお」にくりぃむ上田興奮 「あかん状態になる」
第一印象で「恋愛対象になる女性」の特徴
ダメ男を一瞬で見抜く「たったひとつの質問」
男性がHしたくなる瞬間はいつ!?行動から見抜く方法を伝授
キスの仕方から見える男性心理7つ│本命と遊びの違いもチェック!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加