レイデオロは予定通りドバイへ 英の強力ライバルは参戦に消極的

レイデオロは予定通りドバイへ 英の強力ライバルは参戦に消極的

  • netkeiba.com
  • 更新日:2018/02/15
No image

昨年のダービー馬レイデオロはドバイシーマクラシックへ(撮影:下野雄規)

11日に京都競馬場で行われた京都記念(GII・芝2200m)で3着に敗れた昨年のダービー馬レイデオロ(牡4、美浦・藤沢和雄厩舎)は、当初の予定通り3月31日にメイダン競馬場で行われるドバイシーマクラシック(首GI・芝2410m)に参戦する。鞍上は主戦のC.ルメール騎手。京都記念ではルメール騎手が騎乗停止のため、D.バルジュー騎手が手綱を取った。

また、同レースへの参戦プランがあり、出走すればレイデオロの強力なライバルとなる2017年カルティエ賞・最優秀3歳牡馬のクラックスマン(牡4、英・J.ゴスデン厩舎)は、オーナーサイドが参戦に消極的な発言をしていると現地メディアが報じている。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
【平昌五輪】フィギュア男子・エキシビジョンの練習風景が話題! 羽生結弦の “カーリングごっこ” や宇野昌磨の “おやつタイム” にネットの声「可愛さも金メダル!」
大杉漣さんの訃報で、フジテレビが長男に頼み込んだ「酷な要求」
人助けよりSNS優先......目前で男に襲われ泣き叫ぶ少女を放置して動画撮影する人々
【衝撃】カーリング女子吉田知那美さん、ラブライバーだった! 突然の「にっこにっこにー」にネット混乱トレンド1位
カーリング女子。マナーを知らぬ韓国ファンが、逆に日本の勝利を呼ぶ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加