最新ランキングをチェックしよう
【ひとめ惚れ大賞】寝泊りしていたマンガ喫茶で書いた小説でデビューしました『鯖』赤松利市インタビュー

【ひとめ惚れ大賞】寝泊りしていたマンガ喫茶で書いた小説でデビューしました『鯖』赤松利市インタビュー

  • ダ・ヴィンチニュース
  • 更新日:2018/12/09

『鯖』
赤松利市
装丁:水戸部功
編集:鶴田大悟
徳間書店 1700円(税別)
帯文にある「62歳 住所不定 無職」というのはデビュー時のプロフィールです。かつては、会社を経営していました。35歳の時に起業してから20年間、ゴルフ場関係の仕事をやっていましたが、震災など様々な要因が重なって破綻しまして……。起死回生を狙って被災地である東北で違う仕事を始めました。でも、そこでも行き詰ってしまった。そ

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

芸能カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
Hカップグラドル・橘花凛が下乳を解禁 「成長した姿を見てほしい」
裸エプロン?「Fカップの広瀬すず」矢作萌夏の大胆露出に興奮の声
実は昔ギャルだった衝撃の女性有名人とは!?
浜田雅功が26年前にピエール瀧の“犯罪者になる素質”を見抜いていた!
「見えたー!」池田エライザ“ミニスカ脚組み”写真が激し過ぎ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加