最新ランキングをチェックしよう
東大、「超温暖化」を終わらせた痕跡をインド洋の深海堆積物から復元

東大、「超温暖化」を終わらせた痕跡をインド洋の深海堆積物から復元

  • マイナビニュース
  • 更新日:2017/09/15

東京大学(東大)は9月13日、約5,600~5,200万年前に繰り返し発生した急激かつ短期的な地球温暖化の詳細な記録を、インド洋の深海堆積物から復元し、解析した結果、海洋の生物生産が増大して大気-海洋系から余分な二酸化炭素を除去することで温暖化が終息したことを、地球科学とデータ科学の融合的アプローチにより明らかにしたと発表した。

同成果は、東京大学大学院工学系研究科の安川和孝 助教、加藤泰浩 教

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

サイエンスカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
地球サイズの惑星が新たに発見れる。高まってきた生命体発見。
【ガチ】「19日、ニビル最接近で月がなくなる」NASAトップ学者が警告!? スペースXもニビル対抗計画発動、磁場影響でM7地震連発
Apple Watchすごい。高血圧や睡眠時無呼吸症候群まで感知できる
2017年地球の大気はこう動いていた!NASAが解析アニメーションを公開
人工知能が膨大な計算を3600分の1に削減 - 東大が転移学習を組み込んで成功
  • このエントリーをはてなブックマークに追加