最新ランキングをチェックしよう
W杯放映権巡り贈収賄疑惑が浮上。PSG会長をスイス検察が調査

W杯放映権巡り贈収賄疑惑が浮上。PSG会長をスイス検察が調査

  • フットボールチャンネル
  • 更新日:2017/10/13

PSGのナセル・アル・ケライフィ会長【写真:Getty Images】 FIFAの元事務局長ジェローム・バルク氏とパリ・サンジェルマン(PSG)のナセル・アル・ケライフィ会長に贈収賄疑惑が浮上した。スイス検察当局が調査を開始したと、12日に英メディア『ESPN FC』が報じている。 同メディアによると、バルク氏が2018年W杯から2030年W杯までの4大会に関して放映権販売の不正なやりとりを行い、

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

海外サッカーカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
GK離脱が続くバイエルン、レヴァークーゼン守護神の引き抜きを否定「誤報だ」
長友、3番手降格危機も辛辣な伊メディアが高評価 「一番最高のプレーを見せていた」
“重要な一戦”でアジア王者の意地を見せる...浦和GK西川「チームを助けたい」
レアル 総力戦でCWCに挑む
サッカー界に進出したチャイナ・マネー、世界で躍進する中国系大企業10選
  • このエントリーをはてなブックマークに追加