水谷八重子、新派入団の市川春猿と「いいバトルを」

水谷八重子、新派入団の市川春猿と「いいバトルを」

  • 日刊スポーツ
  • 更新日:2016/11/29
No image

初春新派公演「華岡青洲の妻」の取材会に出席した、左から市川春猿、波乃久里子、水谷八重子、喜多村緑郎

劇団新派の水谷八重子(77)が29日、都内で、初春新派公演「華岡青洲の妻」(来年1月2~23日、東京・三越劇場)の取材会に出席、歌舞伎界から新派に入団する市川春猿(46)との共演について「いいバトルを演じたい」と話した。2人は同作で嫁姑の関係を演じる。

新派入団と同時に河合雪之丞に改名する春猿は「古典、復活上演、新作の3本柱が必要」と、今後の新派への思いを語った。

この日は春猿の誕生日で、サプライズでバースデーケーキが登場し、祝福を受けた。

ほかに波乃久里子(70)喜多村緑郎(47)も出席。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

芸能カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
北斗晶、「術後5年の生存率50%」からの早すぎる仕事復帰の裏事情
内田理央が“お尻スケスケ”ショットの裏話を明かす
成宮寛貴より真っ黒?当局が本丸で狙う大物”美女アスリート”
りゅうちぇる“心霊写真”のガチ鑑定結果発表
浜崎あゆみが長瀬智也との“おそろいタトゥー”公開で必死の話題作り!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加