もう野暮ったく見せない!ナチュラル服の上手な取り入れ方

もう野暮ったく見せない!ナチュラル服の上手な取り入れ方

  • 美LAB.
  • 更新日:2017/12/07
No image

これでもう野暮ったく見せない!ナチュラル服の上手な取り入れ方

大人になると、締めつける服を脱ぎ捨てて、より楽で動きやすい服にシフトしていきますよね。そこで台頭してくるのが、ナチュラル服。自然素材を活かした服を上手に着こなす大人の女性を見かけると、こんな風になりたい!と憧れるものです。しかし、ナチュラル服は一歩間違えると途端に野暮ったく見えてしまって、想像以上にコーディネートが難しいんですよね…。そこで今回は、野暮ったく見せないためのナチュラル服の上手な取り入れ方をご紹介します。

ヘアアレンジは欠かさない

ファッションのコーディネートの善し悪しは、服の組み合わせ・色使い・小物使い・メイク・ヘアアレンジのトータルコーディネートで決まります。分かっていても、全てに意識を向けるのは難しいですよね…。しかし、ナチュラル服こそトータルコーデが出来ているかどうかが、オシャレの分かれ道!特に、意識を向けて頂きたいのがヘアアレンジです。ゆったりした服が多いナチュラル服なので、出来ればロングヘアの方はポニーテールやお団子、もしくはサイドで三つ編みをしてスッキリまとめるのが良いでしょう。ショートヘアの方は帽子やヘアバンドでアレンジをすると、コーデの完成度がUPします。

ワンポイントの肌見せは必須

ナチュラル服をオシャレに着こなせている方には必ず、肌見せのポイントがあります。例えばふんわりしたリネンのワンピースを着るなら、胸元は鎖骨が見えるくらいの丸襟を取り入れる。首もとはマフラーでモコモコにしたら、足首は見せるなど、どこかワンポイントとして肌を見せることで、野暮ったさが取れていきます。

ギャザーの位置に注意する

楽チンなナチュラル服といえば、身幅がゆったりして体のラインを拾わないワンピースやトップスですよね。そうしたアイテムにはギャザーのデザインがほどこされているものが可愛いくて人気が高いです。しかし、ギャザーワンピは着る方の体型によっては注意が必要です。バストが大きい方は、胸上・胸下にギャザーがあるものはどちらも太って見えやすいので、必ずウエスト位置より下にギャザーがあるワンピースを選ばれると良いですよ。バストにボリュームを与えたい方は、反対に胸上・胸下のギャザーが似合います。なで肩さんは、襟周りにギャザーのあるシャツワンピがお似合い♡体型によって似合うギャザー位置を意識してみてくださいね。

オシャレなナチュラル服コーデを目指そう!

年齢を重ねてもオシャレで可愛く見えて、何より楽ちんでいられる。唯一の懸念点である“野暮ったさ”さえカバーできれば、ナチュラル服はマスターもしたも同然♡幾つになっても、ご自身の雰囲気に似合うオシャレを目指していきましょう。

角 侑子ファッションスタイリスト提供記事をもっと読む

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

ビューティーカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
徹底ケアで美人度UP! 1年で蓄積した毒素と別れを告げる小林ひろ美のパーツ別大掃除
イジワル顔&老け顔の元凶!「眉間のシワ」を深めるNG習慣と改善策
目を閉じても目立ちにくい!くっきり二重メイク
もっと印象的な目元に♡まぶたタイプ別アイメイクのポイントとは?
ブルー×オレンジラインで叶う大人の眼差し。イガリシノブ流・脱!黒のアイメイク術
  • このエントリーをはてなブックマークに追加