美帆、2個目メダルに充実感「この体の状況で...自分をほめてあげたい」

美帆、2個目メダルに充実感「この体の状況で...自分をほめてあげたい」

  • スポニチアネックス
  • 更新日:2018/02/15

◇平昌冬季五輪 スピードスケート女子1000M(2018年2月14日)

No image

女子1000メートルで銅メダルを獲得した高木美帆

高木美帆(23=日体大助手)が1分13秒98で銅メダルを獲得。銀メダルを獲得した12日の1500メートルに続く今大会2つ目のメダルを手にした。

「1500メートルのダメージが思った以上にあって、(1000メートル)直前までどうなるんだろうと思っていた」と明かした高木美。「この体の状況で自分が想定していた以上のレースができた。1500メートル以上に自分をほめてあげたい」と充実感たっぷりに語った。

金メダルを獲得したヨリン・テルモルス(オランダ)が2つ前の12組で五輪新記録をマークしたが、タイムは見なかったという。「(テルモルスが)1番になったことは把握していたけど、自分との戦いだと思っていた。自分の滑りだけに集中した」。

2日前のダメージは相当残っていた様子。「自分の体がよくここまで戦ってくれたなと思う」とやりきった表情だった。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
祥子、跳び箱の上で妄想さく裂セクシーポーズ!
カーリング女子。マナーを知らぬ韓国ファンが、逆に日本の勝利を呼ぶ
松岡修造の宮原へのインタビューが「神」と話題 開口一番「おめでとう!」
赤ちゃんに尻尾を噛まれた猫。思わず鳴くほど痛いのに、優しいリアクションを返してきた^ ^
イッテQ、イモトの“落下ハプニング”に衝撃「普通に事故」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加