カストロ氏死去、習主席がキューバ大使館訪れ 弔意伝える

  • TBS News i
  • 更新日:2016/11/30
No image

中国の習近平国家主席は、キューバのフィデル・カストロ前国家評議会議長の死去を受け、29日、北京のキューバ大使館を訪れ、「中国人民は、親密な同志と友人を失った」との弔意を伝えました。

中国国営の中央テレビなどよりますと、習近平国家主席は29日午前、北京のキューバ大使館を訪れ、「フィデル・カストロ同志はキューバの社会主義事業の創設者で、キューバ人民の偉大なリーダだ」としたうえで、「世界の社会主義発展のため不朽な歴史的功績を果たした。中国人民は、親密な同志と真摯な友人を失った。永遠に心に刻まれ忘れない」との弔意を伝えました。

また、中国外務省は李源潮国家副主席が習近平主席の特使として、キューバで行われる追悼行事に参加することを発表しました。習近平主席は、おととし、キューバを訪れていて、カストロ前議長との会談を行っています。(29日21:07)

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

中国・韓国・アジアカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
韓国国民だけでなく、米中からも嫌われた朴大統領の失態
女子大生1000人以上のヌード流出で大騒動
「韓国に謝れ」産経に圧力をかけていた日本の政治家
失敗者なのに!?なぜ日本人はこの中国人が好きなのか?―中国ネット
これぞ、チャイナクオリティ......16年前に豊胸手術を受けた女性のおっぱいが腹部に移動!?

注目のキーワード

キーワードで気になるニュースを絞りこもう

  • このエントリーをはてなブックマークに追加