首位打者のDeNA宮崎は5000万増 来季V狙う

首位打者のDeNA宮崎は5000万増 来季V狙う

  • 日刊スポーツ
  • 更新日:2017/12/05
No image

契約更改を行ったDeNA宮崎

今季初の首位打者、ベストナインに輝いたDeNA宮崎敏郎内野手(28)が5日、契約更改を行い、5000万円アップの8000万円でサインした。

「しっかり評価してもらえたと思います」と感謝の言葉を述べた後「自分のやりたいように、自分の流れでやっているような1年ではなかった。そのまま突っ走ったような、ただ前だけを向いてやってきた1年だったので、すごい大変な1年でした」と、最後は日本シリーズでソフトバンクと激闘を繰り広げたシーズンを振り返った。

球団からは「チームの顔として良くやってくれた」という言葉をかけられたが、その自覚は十分。「筒香を中心に、みんな同じ方向を向いているとは思うんですけど、1人でも右向いたり左向いたりしたら、前を向かせてあげるのが自分の役割だと思っている」とチーム内での立ち位置について説明した。

来季の目標については「来シーズンはもちろん全試合出場を目標に、ケガなくやっていきたい。チームとしては今年リーグ優勝できなかったのでまずリーグ優勝。そしてCSも突破して、また日本シリーズに行けるようにチームに貢献したい」と意気込んだ。(金額は推定)

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

プロ野球カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
ヤクルト鵜久森は150万減でサイン「後半1度も打席に立てなかった。力不足」
阪神・桑原 高級車ゲットも愛車変えない「愛着あるので」
名打者・篠塚和典氏が語る打撃の極意 イチローも使うバットの秘密、驚異の技術
前ヤクルト・今浪氏が久保田スラッガー東京支店で一日店長 16日に“引退後初仕事”
張本勲氏が巨人・坂本勇に“喝”「(巨人V逸の)戦犯のひとりだから」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加