西武・炭谷、現状維持の年俸1億円で更改 「一から見つめ直さないと」

  • SANSPO.COM
  • 更新日:2016/12/01

西武・炭谷銀仁朗捕手(29)が1日、西武プリンスドームで契約更改交渉を行い、現状維持の年俸1億円でサイン。

今季は規定打席に到達せず「成績に関して何も納得がいっていない。練習など、一から見つめ直さないと」と反省。選手会長2年目となる来季に向けて「広島を見ていてすごくいいチームだと思った。ライオンズもいいなと思ってもらえるように、まずは優勝です」と言葉に力を込めた。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

プロ野球カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
岸明日香×安枝瞳×青山ひかる×桜井奈津のラウンドガールにノックアウト
石川佳純が長身イケメンと鉄板焼き&カラオケデート
茶番だった? スッキリしない山口俊の巨人FA移籍騒動
中日・落合GM「1月末クビ」決定と「鎌倉デート」の真相(2)別の女性といるところを目撃された?
松坂激白「どうにかしなきゃ」プエルトリコで胸中
  • このエントリーをはてなブックマークに追加