羽生結弦をSNSで中傷 岡山県スケート連盟、現役フィギュア選手を厳重注意

羽生結弦をSNSで中傷 岡山県スケート連盟、現役フィギュア選手を厳重注意

  • J-CASTニュース
  • 更新日:2019/11/21

岡山県スケート連盟は2019年11月17日、フィギュアスケートの羽生結弦選手を中傷する書き込みをSNS上でしたとして、フィギュアスケートの選手1人に口頭で厳重注意をした。

No image

連盟によれば、本人は反省しているという。

「非常識なことはしないように」と注意

岡山県スケート連盟のフィギュア部長は11月21日、J-CASTニュースの取材に、選手のコーチから書き込みについて説明を受け、処分を決めたとした。

連盟からは「今後、こういう非常識なことはしないように」と注意し、本人は「とても反省している」と話したという。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

海外サッカーカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
ダルビッシュがYouTuberとして成功する「これだけの理由」
「メッシがしっぺ返し」 久保建英の華麗スキルを絶賛「衝撃的な股抜きで母国に大変革」
久保建英のライバル?いま最も「NEXTメッシに近い」5名
怪物ホーラン、リヴァプール戦でやってた「八つ当たりシーン」がこれ
なぜイエロー? 中国代表DFの殺人タックルに不可解な判定...糾弾されるべき審判団【E-1サッカー選手権】
  • このエントリーをはてなブックマークに追加