最新ランキングをチェックしよう
<新興国eye>前週のブラジル株、年金改革後退懸念や弱いGDP受け反落=BRICs市況

<新興国eye>前週のブラジル株、年金改革後退懸念や弱いGDP受け反落=BRICs市況

  • モーニングスター
  • 更新日:2019/03/04

前週(2月25日-3月1日)のブラジル株式市場は1日のボベスパ指数が前日比1.03%安の9万4603.75と3日続落し、週間ベースでも2月22日終値比3.35%安と、3週ぶりに反落した。

 

 週明け2月25日の指数は反落して始まった。前の週、米中通商協議を継続し3月に米中首脳会談を開くことや、3月2日からの対中関税引き上げを延期する方針が伝えられたことから指数は買いが先行し一時9万8000の

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

経済カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
プリペイドとポストペイの電子マネー、結局どっちが得なのか?
リゾネットに15ヶ月の業務停止命令 旅行会員権のマルチ販売
「フリーランスと会社員のワークエンゲージメントに大きな差」フリーランス白書2019
パナソニック、創業家を事実上排除...「松下家の会社」との決別
吉本興業×NTTグループで「教育」をもっと“おもしろく”! 共同で“国産プラットフォーム事業”を開始
  • このエントリーをはてなブックマークに追加