タイポグラフィの文化史を紹介する企画展「文字ノ音――ことばの配列と印刷の技」

タイポグラフィの文化史を紹介する企画展「文字ノ音――ことばの配列と印刷の技」

  • MdN
  • 更新日:2016/10/03

展示書籍の一例。アメリカの現代作家による実験的な書籍で、各ページから特定の文字がくり抜かれている
2016年9月27日(火)から10月27日(木)まで、明治大学生田キャンパスの生田図書館Gallery ZEROにて、「文字ノ音――ことばの配列と印刷の技」が開催されている。入場無料かつ事前予約不要の企画展。タイポグラフィの文化史が、分かりやすく紹介されている。時間は、平日9:00〜19:00 / 土

外部サイトで読む

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加