西武浅村、二遊間へのゴロを好捕→ジャンピングスロー ヒット阻止の美技

西武浅村、二遊間へのゴロを好捕→ジャンピングスロー ヒット阻止の美技

  • フルカウント
  • 更新日:2017/08/10
No image

西武・浅村栄斗【写真:(C)PLM】

初回先頭のT-岡田からヒットもぎ取る好守、先発菊池も拍手

西武の浅村栄斗内野手が10日の敵地オリックス戦で華麗な美技を見せた。

初回、先頭のT-岡田が先発の菊池から二遊間へのゴロを放った。二塁ベースのやや右を通過し、センターへ抜けようかという当たり。しかし、セカンドの浅村が追いつくと、打球を掴んでから一塁へジャンピングスロー。体が反対方向へ流れた状態での送球だったが、ダイレクトで一塁・山川のグラブに収まり、T-岡田はアウトとなった。

敵地の京セラD大阪がどよめく美技。マウンド上の菊池も思わずグラブを叩き、その後、拍手を送っていた。(Full-Count編集部)

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

プロ野球カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
巨人・陽岱鋼 七回の同点3ランでサヨナラ勝利に貢献
ラミレス監督悔し砂田サヨナラ被弾...山崎康は休養日
ロッテ酒居プロ初勝利「素直にうれしい」地元で完投
DeNA・ラミレス監督、山崎康晃は「基本的に使わないことにしていた」
DeNA 継投裏目で連勝3で止まる 三上は出場選手登録抹消へ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加