「ミックス。」佐野勇斗、初出場の卓球大会でベスト尽くす「いつかリベンジしたい!」

「ミックス。」佐野勇斗、初出場の卓球大会でベスト尽くす「いつかリベンジしたい!」

  • ナタリー
  • 更新日:2017/09/25

ミックス。」に出演している佐野勇斗M!LK)が、9月23日に東京・日吉体育館で行われた卓球大会に出場した。

No image

卓球大会に初出場した佐野勇斗。

すべての写真を見る(全35枚)

No image

これは新垣結衣と瑛太がダブル主演を務める「ミックス。」のプロモーション活動の一環として、佐野が卓球大会初出場に向けて特訓するさまをSNSで紹介してきたWeb特別企画「佐野クエスト」の集大成となるイベント。佐野は、府中市で活動する卓球クラブ・卓ッキーズ主催の「Join us! シングルス卓球大会」ミドル男子の部 / 5部にエントリーした。

No image

卓球初心者ながら、8月から猛練習を重ねてきた佐野。会場に足を踏み入れ、ラリーを始める周りの選手たちを目にすると「緊張しますね。さっきまではそうでもなかったんですけど、皆さんのレベルを見ると……」と少々不安げな表情に。そして映画の卓球監修を担当したコーチ・川口陽陽とのラリーを終え、試合の準備に入りながら「まずは1勝目指します!」と力強く宣言する。

No image

対戦はリーグ戦形式で行われた。1試合目では、佐野が第1ゲームを先取。しかし第2ゲーム、第3ゲームを落とし、第4ゲームではデュースを繰り返す接戦の末に惜しくも敗れた。1試合目を終え、佐野は「なんとか1ゲームは取れたけど、やっぱり強い」と悔しさをにじませつつ、「試合の雰囲気が少しつかめたので、次もがんばります」と気持ちを切り替える。ここで佐野は、先ほど自身が負けた対戦相手のもとへ。何やら次に当たる選手の情報収集をしてきたようで、「ヤバいな……(次の対戦相手も)相当強いらしいです」とこぼし、コートの外からほかの選手の試合を観察する。

No image

続く2試合目では、返球の上達を見せたもののストレート負けを喫した。またしても悔しがる佐野は「相当な負けず嫌いなんです」と自身について述べ、試合の合間に次の対戦相手の試合を見学し、プレイスタイルを研究する。「佐野クエスト」の練習期間中には、川口の指導のもとサービスとレシーブに重点を置いて練習してきたという。この日も1ゲームごとに川口からアドバイスをもらい、サービスの打ち方に変化を付けるなど試合ごとに工夫を重ねていた。

No image

しかしその後の試合もなかなかポイントが奪えず、全5試合に臨んだものの惜しくも結果は全敗に。すべての試合を終え、佐野は「本当に悔しいですが、1試合1試合楽しくプレイできました」と清々しい表情。映画の劇中では男女ペアを組んで試合の撮影に臨んでいたが、本大会はシングルス戦だったため「不安でした。撮影では広末(涼子)さんが隣にいたので、今日は心細かったです」と語る。だが試合をこなすうちに熱くなっていったようで、「こんなに真剣になったのは高校のサッカー部の試合以来かもしれない。またいつか大会に出てリベンジしたいです!」と前のめりに。「映画を通して始めた卓球ですが、プライベートでもやろうかなと思うくらい楽しかったです」とすっかり卓球の魅力にはまった様子だった。

10月21日公開の「ミックス。」は、新垣が演じる元天才卓球少女・富田多満子と瑛太扮する元プロボクサー・萩原久が卓球の男女混合ダブルスペア“ミックス”を結成し、奮闘するさまを描いたロマンティックコメディ。佐野は多満子や萩原と同じフラワー卓球クラブの一員で、誰よりも卓球知識が豊富なインテリ派だが、学校生活になじめず不登校になってしまった引きこもりの高校生・佐々木優馬を演じた。

(c)2017『ミックス。』製作委員会

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

テニスカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
杉田 スイス初戦はシャポバロフ
【速報中】ダニエル太郎 準決勝
フェデラーらスイス組み合わせ
ATP 綿貫陽介の特集動画公開
WTAツアー選手権の対戦組み合わせ決定、7選手に世界1位浮上の可能性
  • このエントリーをはてなブックマークに追加