コインチェック営業利益537億円見込み

コインチェック営業利益537億円見込み

  • ASCII.jp
  • 更新日:2018/04/26
No image

仮想通貨交換所を運営するコインチェックの営業利益は537億円にのぼる見込みだったことがわかった。同社を子会社化したマネックスグループが26日に開催した2018年3月期決算説明会資料で開示した。コインチェックの業績は2018年3月期において、売上高626億円、販管費88億円、営業利益537億円、税引前利益63億円にのぼる見込み。仮想通貨流出による特別損失は437億円。なおサービス停止後・一部再開期間2ヵ月の業績は売上高20億円、販管費15億円、営業利益5億円の見込み。該当期間も営業利益は黒字のままだった。

■関連サイト

マネックスグループ

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

経済カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
AE86、GT-R、往年の名車や憧れのスポーツカーに特化したレンタカーサービスがあった!
ウォルマートのレジなし精算システム、導入を中止
「安値で買い叩く」ブックオフ、経営危機に...「ヤフオクのほうが高く売れる」浸透で店に行く意味消失
「週4正社員」制度が人手不足対策の切り札に
原材料高騰でも「ソーセージ」が安売り戦争をやめられない理由
  • このエントリーをはてなブックマークに追加