トッテナム、インテルからレンタル中のMFコンドグビア獲得に関心か

トッテナム、インテルからレンタル中のMFコンドグビア獲得に関心か

  • サッカーキング
  • 更新日:2017/12/05
No image

トッテナムが関心を寄せているコンドグビア [写真]=Getty Images

トッテナムは、バレンシアのフランス人MFジョフレイ・コンドグビアに関心を示しているようだ。4日、イギリスメディア『スカイスポーツ』が伝えている。

トッテナムは、現在30歳のベルギー代表MFムサ・デンベレとの契約が、2019年6月までとなっており、その後の去就が不透明となっている。そこで、同クラブは、代役としてコンドグビア獲得に興味を示しているという。

しかし、コンドグビアは今夏、インテルからバレンシアへレンタル移籍を果たしており、その契約には完全移籍のオプションが付属されていることが明らかになっている。そして、バレンシアはすでにそのオプションを行使することを検討していることが伝えられており、獲得交渉は難しいものになることが予想されている。

現在24歳のコンドグビアは、2015年7月にインテルに3000万ポンド(約45億円)で加入。2シーズンでセリエAでは通算50試合に出場したものの、定位置を確保することはできなかった。それにより、今夏バレンシアへレンタルで加入した。

新天地では、好パフォーマンスを披露しており、ここまで12試合に出場し、3ゴール1アシストを記録。現在2位のチームを牽引している。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

海外サッカーカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
“美人揃い踏み”で大反響! なでしこFW岩渕、「似てますかね?」の3ショット写真公開
日韓戦を前に韓国の世論は? E-1は関心低く地上波中継なし。だがどうしても特別な日本戦
ネイマール擁すPSG、レアル上等の空気感。CLラウンド16で激突、待ち望んだガチンコ勝負
「ファンタスティック!」「非の打ち所がない」レスター指揮官が全得点に絡んだ岡崎慎司に脱帽!
ビッグクラブ注目の“若手有望株”、武者修行に失敗...レンタル中断し早期復帰へ

注目のキーワード

キーワードで気になるニュースを絞りこもう

  • このエントリーをはてなブックマークに追加