東京為替:ドルの押し目買い興味残る

東京為替:ドルの押し目買い興味残る

  • FISCO
  • 更新日:2016/12/01
No image

株式会社フィスコ

ドル・円は、114円35銭近辺で推移。日経平均株価は320円高で推移しているが、株高を意識したドル買いは増えていないようだ。ただし、ドルの押し目買い興味は失われていないため、アジア市場でドルが114円台後半から115円近辺まで戻す可能性は残されている。ここまでのドル・円の取引レンジは114円26銭から114円83銭。
・ユーロ・円は下げ渋り、121円08銭から121円56銭で推移
・ユーロ・ドルはもみあい、1.0586ドルから1.0604ドルで推移

■今後のポイント
・113円台後半で個人勢のドル買い興味残る
・115円台で輸出企業などのドル売り予約はさらに増えるとの見方

・NY原油先物(時間外取引):高値49.42ドル 安値48.98ドル 直近値49.15ドル

<MK>

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

経済カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
ユニクロに1年潜入取材してみた!
安全性の違いに驚きの声! アメリカ産対メキシコ産の日本車が正面衝突
“ワンオペ”で叩かれた「すき家」のいま
借金10兆円超え、孫正義とみずほ銀行の「見果てぬ夢」
トヨタ、燃費20%改善の新エンジン 来年投入へ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加