最新ランキングをチェックしよう
ロシアはドーピング問題で平昌冬季五輪へ参加できず IOCが決定

ロシアはドーピング問題で平昌冬季五輪へ参加できず IOCが決定

  • J-CASTニュース
  • 更新日:2017/12/06

2か月後に迫った韓国・平昌冬季五輪へロシアは参加できなくなった。国ぐるみのドーピング問題が指摘されているロシアの平昌冬季五輪参加の可否について協議する国際オリンピック委員会(IOC)の理事会が5日(2017年12月)開かれ、ロシア五輪委員会を資格停止とし、ロシア選手団の参加を認めないことを決めた。
ただバッハIOC会長は6日未明(日本時間)の記者会見で、個人資格で出場する選手について「個人もしくは

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

海外サッカーカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
麻也は左膝内側側副靱帯損傷、ブログで明かす「パワーアップして帰ってきたい」
ユーベ、「5試合8得点」の絶好調エースが負傷。CL16強2ndレグに向けて不安...?
平昌五輪、韓国人選手の対戦相手のSNSに韓国人が誹謗中傷攻撃...IOCが異例の呼びかけ
まだまだ続く! 仮想通貨 ICOバブルの行方『NOAH COIN のICO』
“悪魔の左足”を持つR・カルロス、「残忍FK」の反響拡大 「人々はまだ恐怖している」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加