マー君、楽天・則本へエール「もっと上を見てほしい」

  • SANSPO.COM
  • 更新日:2016/12/01

米大リーグ、ヤンキースの田中将大投手(28)が30日、古巣・楽天の本拠地、コボスタ宮城を訪問。今季人工芝から天然芝に張り替えられたグラウンドや、5月に新設された観覧車などに触れて感激した。

「皆さんが楽しめるボールパークになった。(2013年の)日本一の思い出も頭をよぎった。野球人生で、一番の経験といっても過言ではない」

球団職員にあいさつし、嶋や青山らと旧交を温めた。観覧車などにも乗ってはしゃいだ。

楽天のエースの座を引き継いだ則本へは「好不調の波はあるけど、もっと上を見てほしい。数字面でも、タイトル争いをしてほしい」とエールを送った28歳。自身の来春のワールド・ベースボール・クラシック(WBC)出場については「出たい気持ちは変わらないが、自分の気持ちひとつで決められない」と説明した。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

プロ野球カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
巨人小山、楽天柿沢のトレードが合意
日本ハム・中田、大谷に本塁打数抜かれたら4番降格直訴していた
稲村亜美、平沢をガチ勝負で三振!球審が「神判定」
FA史に残る嫌われ者!? 巨人移籍のDeNA山口に「出て行ってよかった」の大合唱
日ハム大谷は3億届かず...7000万円増の2億7000万円 ダルの5年目に並ぶ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加