第14回オタク川柳大賞は「細胞は はたらいてるが 俺無職」に決定!

第14回オタク川柳大賞は「細胞は はたらいてるが 俺無職」に決定!

  • @DIME
  • 更新日:2019/05/10
No image

2004年より開始された「オタク川柳大賞」。第4回のネ申de賞「聞いてない 誰もそこまで 聞いてない」(Vmax:30代)を皮切りに、腐級の名作を輩出している。

今回、インターリンクは「第14回あなたが選ぶオタク川柳大賞」の各賞を発表した。一般投票(投票総数4,711)によって、大賞の「ネ申de賞」に選ばれたのはどの作品?

『第14回オタク川柳大賞』結果発表!

1.細胞は はたらいてるが 俺無職(はたらけない才能:50代) 593
2.ありがとう 推しが生きてる それだけで(青い涙:40代) 549
3.インスタに 映えぬ日常 生える草(うーるちゃん:20代) 534
4.天才と バカとオタクは 神一重(風まかせ:60代) 395
5.二次元と 筋肉だけは 裏切らない(四苦八苦スル:30代) 333
6.平成を ジャンプどころか ワープした(40代後半未婚:40代) 279
7.隠しても 所作にオタクが ひょっこりはん(おたばれ荘:40代) 239
8.いやいやいや 上には上が いますので(デュフフフフ:20代) 221
9.沼の水 抜いたらオタク 大量死(絶滅危惧亭主:40代) 215
10.味付けと 本は薄めの ほうがいい(まさしお:30代) 199

一般投票(投票総数4,711)によって、大賞の「ネ申de賞」に選ばれたのは、「細胞は はたらいてるが 俺無職」。

2位には「ありがとう 推しが生きてる それだけで(青い涙:40代)」、3位は「インスタに 映えぬ日常 生える草(うーるちゃん:20代))」が選ばれた。

また、「オタク川柳大賞」の公式キャラクター「にゃこ式部」(11代目)も決定。二次元部門は芳野サク様、三次元部門はしらゆき様が受賞。今回は「猫耳をつけてツインテールであること」が応募条件だった。

二元部門グランプリ

No image

芳野サク様 (1,151票)

三次元部門グランプリ

No image

しらゆき様 (1,156票)

第15回オタク川柳は、2019年11月に開催。オタク川柳以外の川柳コンテストでは決して入賞することのない、その道のプロにしか理解できないマニアックな川柳を応募してみては?

関連情報/https://interlink.blog/2019/02/otasen14.html
構成/ino

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

芸能カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
木下優樹菜“ポロリ寸前”服に批判の声「下品過ぎる」「子供の前で...」
『サザエさん』ノリスケのお小遣い額にネット民衝撃 「ヤバすぎだろ...」
「私が書かなければ」 父と瀬戸内寂聴さんは不倫をしていた
交際ニオわせ!? 松坂桃李「好きなタイプ」あの美人女優と完全一致
「隠し方がエッチ!」『AKB48』16歳の矢作萌夏がファンに大サービス
  • このエントリーをはてなブックマークに追加