最新ランキングをチェックしよう
「かぼちゃの馬車」元社長に7000万円の高額報酬...旧経営陣の責任問題、金融庁も関心

「かぼちゃの馬車」元社長に7000万円の高額報酬...旧経営陣の責任問題、金融庁も関心

  • 弁護士ドットコム
  • 更新日:2018/04/14

東京都内のシェアハウス「かぼちゃの馬車」女性専用シェアハウス「かぼちゃの馬車」の運営会社スマートデイズ(赤間健太社長)が自主再建を断念し、民事再生法の適用を申請した問題で、スマートデイズは4月14日午後2時から、東京都千代田区の「TKPガーデンシティPREMIUM秋葉原」で第2回オーナー向け説明会を開く。
【おすすめ記事:会社の食堂で「ノンアルコールビール」 昼休みに飲んだだけでクビになる?】

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

社会カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
【ビデオ】ボディが錆びた十数年前のマツダ「アテンザ」とVW「ゴルフ」を衝突試験に掛けたら...!? 結果は恐ろしいことに!
【緊急事態発生】新潟女児殺害事件の小林遼容疑者 / 犯人と同級生と名乗るニセ同級生が大増殖「マスコミが騙される」
【炎上】TOKIO山口達也容疑者に強制キスされた女子高生に批判の声「女にはめられた」「ハニートラップ」「喜んで行く娘も居る」
「ガストの弁当にカエル混入」事案認め謝罪
ガスト、ハンバーグ弁当に「カエル混入」 付け合わせのサラダに...運営会社が謝罪
  • このエントリーをはてなブックマークに追加