チャン・グンソク「2018平昌五輪」広報大使に就任 新たな試みも発案

チャン・グンソク「2018平昌五輪」広報大使に就任 新たな試みも発案

  • モデルプレス
  • 更新日:2017/12/14

チャン・グンソク/モデルプレス=12月7日】俳優で歌手のチャン・グンソクが、「2018平昌(ピョンチャン)冬季オリンピック・パラリンピック」及び、今回の冬季五輪が開催される韓国北東部の江原(カンウォン)道の広報大使に就任したことが7日、公式サイトにて発表された。

No image

(写真 : 「2018平昌五輪」広報大使に就任したチャン・グンソク (C)モデルプレス)

チャン・グンソク、壁を見つめて結婚生活を妄想していた 奥さんに求める“3つの条件”とは?<モデルプレスインタビュー>

◆チャン・グンソク「2018平昌五輪」広報大使に就任

公式サイトによるとグンソクは、8日に江原道(カンウォンド)庁で行われる任命式にも出席する。

グンソクを広報大使に任命した崔文洵(チェ・ムンスン)江原道知事は、「チャン・グンソクさんが『2018平昌冬季オリンピック』だけではなく、『2018平昌冬季パラリンピック』まで広報大使として積極的に活動してくださることにとても感謝している」とコメント。

俳優・歌手としてマルチなタレント性を発揮し、幅広い世代そして国境を越えて絶大な人気を誇るグンソクへ「これまで韓国、中国、日本などアジアで文化の橋渡しの重要な役割をしてきただけに期待が大きい。2018平昌冬季オリンピックを皮切りに、2020東京オリンピック、2022北京冬季五輪など北東アジアでグローバルな祭典が続くだけに、チャン・グンソクさんの広報活動がよいお手本になるものと確信する」と期待を寄せている。

◆チャン・グンソク、ファンとの新たな試みを自ら発案

またグンソクは、平昌冬季五輪の成功に貢献したいという強い意志によって、自らの発案で『2018平昌冬季パラリンピック』の成功に向けて直接2018枚のチケットを購入。

2018人のファンたちを招待し、団体観覧をするようだ。さらに、冬季パラリンピックを広めることはもちろん、選手たちの挑戦を応援する映像メッセージを送り、士気を鼓舞する予定だという。

◆「2018平昌冬季オリンピック・パラリンピック」

「2018平昌冬季オリンピック」は、2018年2月9日~25日までの17日間、「平昌冬季パラリンピック」は、2018年3月9日~18日まで9日間で開催される。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

芸能カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
かつて「世界一美しい少女」と呼ばれた6才児 → 10年後にこうなった / 再び「世界で最も美しい顏」に! ティラーヌ・ブロンドーさん(16)
太川陽介の妻・藤吉久美子、不貞疑惑よりも「56歳の美肌」が注目の的に!
妻の不倫でメディアに“倍返し”した太川陽介の「してやったり」
森高千里「奇跡の48歳」を証明も、唯一隠せなかった部分とは?
インパルス板倉、高月収も「地獄は来年2、3月」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加