最新ランキングをチェックしよう
今晩のNY株の読み筋=調整しそうでしない米国株

今晩のNY株の読み筋=調整しそうでしない米国株

  • モーニングスター
  • 更新日:2017/11/14

米国株は前営業日、売り優勢で始まったがその後プラス圏に浮上。ダウ工業株30種平均は17.49ドル(0.1%)高の2万3439.70ドルで終了した。

 きのうは小幅上昇したものの、ダウは8日に過去最高値を更新して以降、やや売り物に押される展開となっている。主要因は米税制改革案の先行き不透明感を受けた手じまい売り。とはいえ、下落幅は123ドル程度で微調整といえるレベルでしかない。ダウは9月上昇から

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

経済カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
お金持ちは「暴落局面」でどう動く?危機前の動きに学ぶ成功の本質
ラーメンからステーキへ 幸楽苑の「いきなり」業態変更へ各社注目
この10年、日本の大企業で「品質問題」が続発する理由がわかった
ホンダ『オデッセイ』に搭載された最上級シート「プレミアムクレードルシート」の真実
大変革の自動車業界、タイヤメーカーにとってピンチかチャンスか
  • このエントリーをはてなブックマークに追加