最新ランキングをチェックしよう
カンヌで新人監督賞獲得、フランスの新鋭による処女長編「若い女」公開

カンヌで新人監督賞獲得、フランスの新鋭による処女長編「若い女」公開

  • ナタリー
  • 更新日:2018/04/17

2017年のカンヌ国際映画祭でカメラドール(新人監督賞)を獲得した、レオノール・セライユの処女長編「Jeune Femme」が「若い女」の邦題で2018年夏に公開される。「若い女」仏パリを舞台に、10年間付き合った男に振られ、あげくの果てに自分の居場所をなくしてしまう31歳の女性ポーラの姿を描いた本作。2013年にフランス国立映画学校の卒業制作として執筆した脚本を、セライユが自ら映画化した。元彼か

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

映画カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
ジョニー・デップ、“黒い魔法使い”姿でサプライズ登壇『コミコン2018』
あの“流出女優”が巨乳丸出し&Fワード連発のシスターに!エロすぎてカトリック連盟もブチギレ!?
ハリウッド版ゴジラ続編、キングギドラ・モスラ・ラドン登場の予告編公開!
ハリウッド版「ゴジラ」特設サイトがオープン、秘密機関「モナーク」の謎、そしてついに勢ぞろいする大怪獣とは?
歴史的大コケ!中国の126億円超大作が公開3日で打ち切り、評価が低いのはなぜか―中国紙

注目のキーワード

キーワードで気になるニュースを絞りこもう

  • このエントリーをはてなブックマークに追加