【速報】大坂なおみがストレートの快勝でベスト8入り[ノッティンガム・オープン]

【速報】大坂なおみがストレートの快勝でベスト8入り[ノッティンガム・オープン]

  • TENNIS DAILY
  • 更新日:2018/06/14
No image

「ノッティンガム・オープン」(イギリス・ノッティンガム/6月11~17日/芝コート)の大会3日目、女子シングルス2回戦で第3シードの大坂なおみ(日本/日清食品)が世界ランキング101位のデニサ・アレルトバ(チェコ)と対戦。第2セットを6-2で取り、6-3、6-2のストレートで勝利、ベスト8入りを果たした。試合時間は1時間3分。

勝利した大坂は、準々決勝でミハエラ・ブザネスク(ルーマニア)と対戦する。ブザネスクは、2回戦でイリーナ・ファルコーニ(アメリカ)を破っての勝ち上がり。

第2セットは大坂のサービスから。少しミスもあって相手にポイントを与える場面もあったが、なんとか第1ゲームを先取した大坂は、第2ゲームでブレークポイントを握った。そして4度のデュースの末にブレークに成功し、序盤でリードを作る。

その後はお互いにキープが続く。第7ゲームで大坂はデュースに追い上げられたが、ここをキープしてゲームカウント5-2とした。

そして勝利まで後1つと迫った第8ゲーム。ここを大坂はブレークし、第2セットを6-2で取ってストレートで勝利を決めた。

(テニスデイリー編集部)

※写真は「ノッティンガム・オープン」1回戦での大坂
(Photo by Ben Hoskins/Getty Images for LTA)

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

テニスカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
錦織は第7シードで出場。1回戦の相手は予選勝者との対戦に [男子テニスATPワールドツアー500 ハレ]
ナダルがルマン24時間のスターター務める、大会はトヨタがワンツー
フェデラーがメルセデス杯V、王座復帰をキャリア通算98勝目で飾る
フェデラー「復帰戦」でV
キンタロー。&ロペス、名越ペアとともに社交ダンス・メジャー大会で決勝進出の快挙
  • このエントリーをはてなブックマークに追加