最新ランキングをチェックしよう
【豆知識】永谷園のお茶づけには「入っているあられの形が違う味」がある

【豆知識】永谷園のお茶づけには「入っているあられの形が違う味」がある

  • しらべぇ
  • 更新日:2016/11/30

ご飯にふりかけて熱いお湯をかけるだけ! 簡単にサラッと食べられることから夜食にも朝食にもピッタリな永谷園の『お茶づけ海苔』は、60年以上愛され続けているベストセラーである。1952年の発売当時は海苔しかなかったものの、その後さけや梅、わさびにたらこなど違った味も次々に売られるようになった。■ひとつだけあられの種類が違うそんな永谷園のお茶づけ海苔、じつはひとつだけ「入っているあられの形が違う味」があ

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

グルメ総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
カップヌードル「謎肉」の正体がついに明らかに いつから入っていたのか、日清食品に聞いた
スシローがついに『刺身の盛り合わせ』を発売! 早急に白飯を置くべきウマさ
『ペヤング やきそば』かと思ったら『ピーヤング 春雨』だったでござる! もはや “やきそば” でさえないけど激ウマ!!
「意識高い系チャーシュー」をつくる【理系メシ】
あの回転寿司チェーン、なぜ客が離れてしまった?某コンビニのおにぎりがウマくなった理由

注目のキーワード

キーワードで気になるニュースを絞りこもう

  • このエントリーをはてなブックマークに追加