38歳フェデラー 完勝で8強

38歳フェデラー 完勝で8強

  • tennis365
  • 更新日:2019/10/24
No image

上海マスターズでのフェデラー : 画像提供 ゲッティイメージズ

男子テニスのスイス・インドア・バーゼル(スイス/バーゼル、室内ハード、ATP500)は23日、シングルス2回戦が行われ、第1シードのR・フェデラー(スイス)は世界ランク49位のR・アルボット(モルドバ)を6-0, 6-3のストレートで破り、ベスト8進出を果たした。

同大会3連覇と10度目の優勝を狙う38歳のフェデラーはこの試合、3度のブレークに成功し、第1セットを先取。第2セットではファーストサービスが入ったときに80パーセントの高い確率でポイントを奪うなど安定したサービスゲームを展開し、アルボットにブレークチャンスを与えることなく勝利した。試合時間は1時間2分。

フェデラーは4強入りをかけて、準々決勝で第7シードのS・ワウリンカ(スイス)と世界ランク48位のF・ティアフォー(アメリカ)のどちらかと対戦する。

同日行われた2回戦では世界ランク28位のA・デ ミノー(オーストラリア)、同41位のJ・シュトルフ(ドイツ)が8強入り。1回戦では第6シードのD・ゴファン(ベルギー)、同46位のF・クライノビッチ(セルビア)らが勝利した。

「男子テニス国別対抗戦デビスカップ 決勝ラウンド」
母国の名誉と威信を懸けてしのぎを削る“テニスのワールドカップ”。新フォーマットで争われる世界最強国の称号を懸けた戦いを生中継でお届け!

【大会期間】
11月18日(月)〜25日(月)連日生中継

■詳細・配信スケジュールはこちら>

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

テニスカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
まるごと記者会見 チチパス「予定より遅れている」ATPファイナルズ優勝後(前編)
チチパス優勝で世代交代は加速する。錦織圭は来季復活なるか正念場だ
絶対王者を追いつめたパラバドの若きエースが、単複銅メダル獲得
錦織圭ぬきでも日本は大きな収穫。デビスカップで善戦、強さを見せた
まるごと記者会見 チチパス「SNS見るのはストレス」ATPファイナルズ優勝後(後編)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加