カド番の大関高安は白星発進 千代大龍をはたき込む

  • デイリースポーツ online
  • 更新日:2017/11/14

「大相撲九州場所・初日」(12日、福岡国際センター)

先場所途中休場でカド番の大関高安(田子ノ浦)は、初日白星発進となった。

去年の夏場所以来の対戦で、過去5勝3敗と勝ち越している前頭二枚目千代大龍(九重)に対して、右からの勝ち上げからはたき込んだ。

高安は2日目に栃煌山と対戦する。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

大相撲カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
相撲協会、“異例”場所中に貴ノ岩を聴取へ 鶴竜と照ノ富士は21日にも
日馬富士暴行で朝青龍派、旭鷲山派の調停失敗? 貴乃花の暴走で大混乱
日馬富士の貴ノ岩暴行問題、始まりは錦糸町での口論
まさに「情報戦」日馬富士問題 連日の新証言...裏には何が?
ビートたけしが目撃した相撲部屋の実状を激白 「大鵬も半端じゃないと言ってた」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加