最新ランキングをチェックしよう
犯人逮捕の決め手は「流さなかった便」

犯人逮捕の決め手は「流さなかった便」

  • ITmedia NEWS
  • 更新日:2017/10/10

南カリフォルニアの住宅に不法侵入した男がトイレに残した大便のDNAが証拠となり、犯人逮捕につながった。検察当局が火曜日に発表した。「窃盗犯はトイレで用を足したが、流してなかった」ベンチュラ郡警察のティム・ローマン刑事は語った。
 そのおかげで調査担当者はDNAプロファイリングに必要な証拠を収集することができた。DNAは米国のデータベースにあった別のプロファイルと合致し、警察はベンチュラ郡近くの容疑

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

社会カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
診察時の大腸がんの情報 担当医に伝わらず患者死亡
父をひき逃げで殺された遺族が「衝撃の動画」を公開
パートナーに蹴られた盲導犬、無事保護され嬉しそうに駆け回る姿が公開!
韓国高速鉄道、時速300キロで走ったら線路の破損が5倍に激増=韓国ネット「つまりは手抜き工事」「中国の高速鉄道を輸入して」
テルモの医薬品工場 機械に上半身挟まれ男性死亡
  • このエントリーをはてなブックマークに追加