最新ランキングをチェックしよう
不妊を招く“高プロラクチン血症” 女性が注意すべき症状の原因とは?

不妊を招く“高プロラクチン血症” 女性が注意すべき症状の原因とは?

  • Doctors Me
  • 更新日:2016/12/01

「プロラクチン」というホルモンをご存知でしょうか。脳の下垂体から分泌される乳汁分泌ホルモンのことで、妊娠中や授乳中に増加します。 しかし、特に妊娠中でもないのにプロラクチンが異常に分泌してしまう「高プロラクチン血症」といった症状があり、不妊や無月経を招くことも。 今回はプロラクチンの役割、高プロラクチン血症の症状や原因、気になった時に受けてほしい検査方法などを医師に解説していただきました。脳下

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

コラム総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
【マジかよ】たったの300円で新幹線に乗る方法が判明! 一カ月毎日乗っても1万円しないとか安すぎィィイイイ!!
まじでやめよう耳掃除。米医学会が声を枯らして警告
ピコ太郎も実践中!島田秀平が語る「運を貯める4つの法則」
台湾に絶対に行ってはいけない10の理由
【衝撃】実在する日本人の珍しい苗字25選! 信じられないけど存在する凄い苗字
  • このエントリーをはてなブックマークに追加