水卜麻美アナ、朝から興奮「千葉時代、キター!」

水卜麻美アナ、朝から興奮「千葉時代、キター!」

  • 日刊スポーツ
  • 更新日:2017/11/14
No image

日本テレビの水卜麻美アナウンサー

日本テレビの水卜麻美アナウンサー(30)が、地球の歴史のうち77万~12万6000年前の時代の地質年名として「チバニアン(千葉時代)」が有力候補となったことついて「千葉時代、キター!」と興奮した。

水卜アナは14日放送の同局系「スッキリ」のオープニングで、「チバニアンのニュース、ご覧になりました?」と切り出し、「私、(千葉県)市川市出身なので、朝から『千葉時代、キター!』と思って」と身振りを交えて語った。

さらに水卜アナは、MCの加藤浩次の出身地である北海道などを例に「ホッカイドニアンとか、トウキョニアンと考えると、千葉って結構、語呂良かったなと思って。決まるといいな」と笑顔で語った。

国立極地研究所は13日、「チバニアン」と名付ける申請が国際地質科学連合の1次審査を通過したと発表。審査は4次まであるが、過去に結論が覆った例はほとんどなく、来年にもチバニアンが正式決定する。地質年代に日本の地名が付くのは初めて。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

芸能カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
高橋一生、月9『民衆の敵』大爆死のウラで......あのヒット連ドラのオファーを蹴っていた!?
ビートたけしの“子ども”がラブドールを相手にガチSEXしていた
二階堂ふみ 「ぐるナイゴチ」涙の卒業...「お芝居の方に集中」、メンバーびっくり
安室奈美恵がテレビに出なくなった理由
ついにジャニーズのイベントとかぶった元SMAPメンバーのイベント
  • このエントリーをはてなブックマークに追加