夢アド、新体制お披露目ライブで「7人の最強ストーリー」の幕開け

夢アド、新体制お披露目ライブで「7人の最強ストーリー」の幕開け

  • ナタリー
  • 更新日:2018/02/16

新メンバーの加入で7人体制となった夢みるアドレセンスが、2月12日に東京・チームスマイル・豊洲PITで新体制お披露目ライブ「ULTRA YUMELIVE!2018」を開催した。

No image

夢みるアドレセンス「ULTRA YUMELIVE! 2018」の様子。

すべての写真を見る(全60枚)

No image

2017年に「なれんの!? 夢アド!?」と銘打った新メンバーオーディション企画を行った夢アド。オーディションを勝ち抜いた候補生14名から、一般投票で上位だった水無瀬ゆき、山口はのん、山下彩耶の3名が正式メンバーに選ばれた。荻野可鈴、志田友美、小林れい、京佳に新メンバーを加えた新生夢アドは12月末よりさっそく7人での活動をスタートさせたが、本格的なワンマンライブは今回が初めて。ステージの模様はニコニコ生放送を通じて生中継され、会場に集まった約2500人のほか全国のユメトモ(夢みるアドレセンスファンの呼称)がその姿を見守った。

No image

開演予定時刻をおよそ20分過ぎた頃、場内暗転と共にステージ上のビジョンに格闘技大会を彷彿とさせるメンバー紹介映像が流れる。そして「OVERTURE」に乗せてステージ上では巨大な風船がどんどん膨らみ、風船が割れるとそこには新生夢アド7名の姿が。ステージには7人だけではなく男性バンドメンバーも4人スタンバイし、生演奏による「ステルス部会25:00」でライブはスタート。リーダー荻野は「一緒に最後までアホになってパーティしちゃいましょう!」とフロアを煽った。MCでは高身長の小林が同じ168cmの山口を、元最年少の京佳が新最年少の山下を、個性の強い志田が夢アドに金髪という新たな個性を持ち込んだ水無瀬を紹介した。

No image
No image

ライブ中盤、インディーズ時代の代表曲「キャンディちゃん」ではメンバーが観客エリアへと飛び出し、サインボールを投げながら歌うサプライズ演出も。ライブでは約2年ぶりの歌唱となった「B-Day」では、前日の2月11日に21歳の誕生日を迎えた志田と、当日が誕生日だった新メンバー水無瀬を祝うバースデーケーキが運び込まれ、会場全体が祝福ムードに包まれた。その後、桜色の新衣装にチェンジした7人は、新体制第1弾シングルとして3月14日にリリースされる新曲「桜」をパフォーマンス。NAOTO(ORANGE RANGE)プロデュースのアッパーなサウンドに乗せて激しく踊るパーティチューンで、初披露ながら場内は大いに盛り上がった。終盤には再びバンドメンバーが合流し、相川七瀬のカバー「夢見る少女じゃいられない」やMAMI(SCANDAL)が作詞作曲した「Exceeeed!!」、首藤義勝(KEYTALK)提供曲「ファンタスティックパレード」がバンドアレンジで披露された。

No image
No image

アンコールを受けて再びステージに上がった夢アドは、初期の楽曲「17:30のアニメ」を歌うと、それぞれ充実した表情でライブを振り返る。山下は「自分の中で成長できたなと思えて、すごくいいライブだったなと思います」と目に大粒の涙を浮かべながら話し、水無瀬も「最初はたくさんの歌割をもらえることに驚きました。先輩たちが歌っていた大事なパートをいただいたので、これからも大事に歌っていきたいと思います」と感極まっていた。山口は「ダンスも歌も下手くそだったけど……ちょっとは成長できましたかね」と問うと、候補生時代から見守っていたユメトモからは温かい拍手が。京佳は「4人の夢アドがよかった、5人の夢アドがよかった……そんなツイートもたくさんあります。私は4人の夢アドも5人の夢アドも、とてもとても大好きでした。でも、今この7人が5年間で一番楽しいし、私は一番大好きです。なので、この7人を皆さんに大好きになってもらって、大切に思ってもらえる7人グループ、そんな夢アドになっていきたいと思います!」と熱い思いを伝えた。

No image

その後ステージには三たびバンドメンバーが集まり、水無瀬、山口、山下の3名が新メンバーに選ばれた日に初めて歌った夢アドの代表曲「舞いジェネ!」をバンドアレンジで熱唱。最後は京佳が「ここから始まる7人の最強ストーリー! 駆け抜けるぞ!!」と叫び、「アイドルレース」で新体制初ライブの幕を下ろした。

夢アドこのあと2月17日より、各地でニューシングル「桜」の発売を記念したフリーライブイベントを行う。

夢みるアドレセンス「ULTRA YUMELIVE! 2018」 2018年2月12日 チームスマイル・豊洲PIT

01. OVERTURE
02. ステルス部会25:00
03. 20xx
04. Rainbow Rain
05. Bye Bye My Days
06. フォトシンテシス
07. リーダーシップ
08. キャンディちゃん
09. ひまわりハート
10. おしえてシュレディンガー
11. 恋のエフェクトMAGIC
12. ララララ・ライフ
13. B-Day
14. 桜
15. 夢見る少女じゃいられない
16. Exceeeed!!
17. ファンタスティックパレード
<アンコール>
18. 17:30のアニメ
19. 舞いジェネ!
20. アイドルレース

夢みるアドレセンス「桜」リリース記念フリーライブイベント

2018年2月17日(土)東京都 タワーレコード渋谷店B1F CUTUP STUDIO
2018年2月18日(日)東京都 新宿マルイメン屋上特設ステージ
2018年2月25日(日)東京都 ららぽーと立川立飛 2Fイベント広場
※イベントは随時追加予定。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

音楽カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
外見は普通のオールスター。なのに誰もが驚いた、その理由は...?
『西郷どん』『ひよっこ』OPの佃尚能監督ショートフィルム『The Sea』がイタリアで2冠! ベルリン国際映画祭でプレミア上映
和楽器バンド 大阪城ホール公演でオーケストラと初コラボ
【ライブレポート】新山詩織、5周年記念ツアー最終日「私は私を変えていきたい」
Fla$hBackSのFebb、不慮の事故により24歳の若さで死去
  • このエントリーをはてなブックマークに追加