連覇と共にリベンジを...2得点で決勝進出に導いたリトルなでしこFW高橋はな「北朝鮮に必ず勝つ」

連覇と共にリベンジを...2得点で決勝進出に導いたリトルなでしこFW高橋はな「北朝鮮に必ず勝つ」

  • ゲキサカ
  • 更新日:2016/10/18
No image

[10.17 U-17女子W杯準決勝 日本3-0スペイン]

U-17日本女子代表(リトルなでしこ)は17日、ヨルダンで開催されているU-17女子W杯の準決勝でU-17スペイン女子代表と対戦し、3-0で勝利した。2得点でプレイヤー・オブ・ザ・マッチに選出されたFW高橋はなの試合後のコメントを日本サッカー協会(JFA)が伝えている。

日本はやや押し込まれる入りとなったが、前半14分に左サイドを抜け出したDF冨田実侑の折り返しをニアに走り込んだ高橋がスライディングで押し込み、先制点。その後は決定的なシュートを許すなどピンチを迎えたが、GK田中桃子のファインセーブで前半を1点リードで折り返すと、後半3分に冨田のクロスが相手のオウンゴールを誘い2-0。後半31分には高橋が自身で獲得したPKを冷静に蹴り込み、強豪スペイン相手に3-0で完勝し、史上初の連覇に王手をかけた。

2得点を記録した高橋は、「スペインは技術が高く、チームとしても強いと感じました。前半から何度もピンチがありましたが、守備陣が軸となって防いでくれたおかげで勝利することができたと思います」と試合を振り返り、「プレイヤー・オブ・ザ・マッチに選ばれたことを本当に光栄に思います。ありがとうございます。自分がこの賞を受賞できたのはチームメイトのおかげです」と感謝した。

21日に行われる決勝ではU-17北朝鮮女子代表と対戦する。北朝鮮は昨年11月15日に中国で行われたAFC U-16女子選手権の決勝で0-1で敗れた相手だ。「次の試合で対戦する北朝鮮には、U-16女子選手権の決勝で敗れているので、今回は必ず勝って、目標の優勝を達成したいです」。ここまで5試合で19得点と好調の攻撃陣の中で3得点を記録している高橋。AFC U-16女子選手権の決勝でも先発でピッチに立っているだけに、W杯優勝と共に北朝鮮へのリベンジも果たし、最高の形で大会を締めくくりたいところだ。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

海外サッカーカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
【真似しちゃダメ!】22人全員が泥酔してサッカーをする、ある検証ビデオが話題に
北朝鮮がフランスに逆転勝利でU20女子W杯制覇!U17に続いて2世代で世界一に
墜落事故生存者「死にたい」
クラシコ 先発メンバー発表
CS決勝の判定で物議...家本政明主審がSNS閉鎖「これまで多々我慢してきましたが...」

注目のキーワード

キーワードで気になるニュースを絞りこもう

  • このエントリーをはてなブックマークに追加