最新ランキングをチェックしよう
ヤマハ発動機、持続可能な成長の枠組みづくりを推進する「国連グローバル・コンパクト」に参加

ヤマハ発動機、持続可能な成長の枠組みづくりを推進する「国連グローバル・コンパクト」に参加

  • レスポンス
  • 更新日:2017/12/06

MOTOROiD(モトロイド)とヤマハ発動機 代表取締役社長 柳弘之氏。ヤマハ発動機は、国際連合が提唱する「国連グローバル・コンパクト」(UNGC)に署名し、12月5日に参加企業として登録されたと発表した。UNGCは、各企業・団体が責任ある創造的なリーダーシップを発揮することで社会の良き一員として行動し、持続可能な成長を実現するための世界的な枠組みづくりに参加する自発的な取り組み。参加する企業・団

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

経済カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
仮想通貨、早くも崩落...ビットコインはピークから6割減、利用者保護の仕組みなし
東京ビッグサイト問題抗議デモは、これが最後? シュプレヒコールは、やり場のない怒りへ......
「軽自動車より中古ゼロクラウン」が経済的に賢い選択だと考える現実的な理由
スバル車のボンネットに穴があるワケ そもそもなんのための穴なのか
世界で唯一「時計をデザインする」大学で生まれる独創性の高い次世代の時計とは?
  • このエントリーをはてなブックマークに追加